北へ真っ直ぐ

和歌山から来たお客さんが

「今からスカイツリーイーストタワーに入っている会社へ行く。」

とのこと。

 

「どうやって行くのが近いか?」

と聞かれ困る。

仕事場のある下町深川から地図で見れば『北へ真っ直ぐ』なのだがそこを走る電車がない。

ちょっと離れた場所から都バスが出ているが和歌山から来た人に

「そこをちょこっと曲がって数ブロック先にバス停があるからそこから乗れ。」

という指示は無理。

 

「地下鉄で都心へもどり、都営浅草線に乗り換えていくのが良い。」

とおすすめしたが

「グルッと回らなくちゃいけないんだ。」

ってお客さんはちょっぴり御不満の様子。

 

東京はどこへ行っても「南北」が弱いんだよ、お客さん。

2019年02月01日