日本語の曖昧さに破れる

コンビニでタンメンを買った。

東南アジア系の店員さんから

「ハシつけますか?」

と聞かれたので

「結構れふ。」

って断った。

 

・・・・・・断ったはずなのに

「ハイ わかりました。」

と言いながら店員さんはレジ袋の中に割り箸を入れた。

 

”あっ!”

僕は気づいた。店員さんは『結構』を肯定の意味で受け取ったんだ・・・と。

ハッキリと「いりません」と伝えなかった僕がいけないので黙って割り箸を受け取ったまま帰宅した。

2018年10月05日