最近よく出くわす出来事

味スタのバックスタンドでFC東京側から試合を見るとどうしても体を左斜めへ向けることになる。

全員が試合に集中していればそのことに何ら問題がないのだが、昨日みたいに”イニエスタ目当て”でやって来たお客さんたちは集中しきれずに試合中にスマホをいじり始める。

 

そうなると左斜めを向いている僕の目線に左隣に座る客のスマホ画面がどうしても入り込んでくる。

僕としては「スマホ邪魔だな」と思いながらもピッチに集中して、意識的にスマホを脳内フォトショップで消しているのだが、左隣の客は何度か僕の方をチラチラッと見て「画面をのぞき見るんじゃねぇ」的な視線をとばしてくる。

 

何も悪いことはしていないのだから堂々としていれば良いのだが「言われたもの負け」みたいな世の中になってきているからどうしてもビクついてしまう。

 

この前野球場でも同じことがあって「マウンドからホームベースまでちょうどスマホに隠れて見えない」ということがあったけど「見えねぇよ!」とか「見てねぇよ!」みたいなことを言える勇気は子リスの心臓にはないし・・・。

2018年08月06日