老人に厳しい球場

今までおじいちゃんとあまり触れること無く育った下の甥っ子。

いついっても不思議じゃ無いおじいちゃんとの思い出作りのために野球観戦へ行った。

 

すり鉢を下っていく形状の西武ドームは膝が痛いおじいちゃんには厳しく、甥っ子に手を添えられてよたよたと階段を降りる姿は要介護老人そのものだった。

 

ただ甥っ子に支えられながら階段を降りている光景は『祖父と孫』そのもので、思いで作りは出来たと思う。

2018年07月23日