そのスピードで

先週の夜。靖国通りを千葉方面へ走っていた。

九段下から神保町を抜け、駿河台下交差点の手前にある右カーブで追い越し車線を走っていた僕の左手からバイクが追い抜いて行った。

 

「走行車線を何キロ出して走ってんだ?」

と思いながらハンドルを右に切ったとき、僕の視線からバイクが消えていった。

 

ギーギー・・・ドン

速度超過でカーブを曲がりきれなかったバイクは横滑りして路肩に駐車していた自動車と激突して止まった。

 

「うわぁー!!ビックリした・・・。」

目の前で起こった事故に興奮し車内で絶叫してしまった。

 

しばらくして気がついた。

左に横滑りしたから”事故目撃”ですんだけど、ハイサイドで右に転がってきていたら”事故当事者”になっていたことを。

安全運転していてもあれはかわせないよなぁ・・・。

2018年07月09日