VR酔い

未だ全く終わりが見えない引越作業。

土日はほぼそれで潰れていてサッカーすらまともに見られていない。

 

先週末も段ボールを開け→収めるスペースがほとんど無くなった物置に押し込め→段ボールを畳む

を延々と繰り返している僕の横でなぜか出戻ってきた甥っ子がプレステVRのゲームをやっていた。

 

そして1時間くらいして

「酔った・・・気持ち悪い・・・。」

とつぶやき、ウェウェ言いながら横になってうずくまっていた。

 

彼には『引越を手伝う』という概念がないのだろうか?

2018年03月13日