2018夏・札幌 その6 札幌競馬場には椅子がない

スタンド2階のテラスから撮った写真。

札幌競馬場全景

このときに覚えた違和感に気づかなかったから・・・。

 

 

病み上がりの体を引きずって行った札幌競馬場。

到着して2時間くらいしたところで体が悲鳴をあげはじめた。

 

しかし札幌競馬場はその大きさに対して椅子が絶対的に少なく、基本芝生ばかり。

座る場所を探している間にもどんどん体調が悪化してきて

「座る・・を通り越して横になりたい・・・。」

状態に陥った。

 

「あっ!」

僕は気づいた。

そして急いでターフィーショップを探し、そこへ向かった。

 

レジャーシートを購入し、芝生に敷いて横になった僕は「生き延びたぁ」と1時間ばかり馬券も買わずに寝っ転がっていた。

一体何しに競馬場へ行ったのだろう?

2018年08月29日