新宿にて

新宿で後輩のM(本名はS)と久しぶりに会った。

 

午後10時を過ぎていたので帰ろうとする僕を

「どうしてももう1軒だけ付き合って。」

とMが引き留めた。

 

M行きつけのBarへ行き、小一時間ほどおしゃべりをした(もちろん僕がほぼ1人でしゃべっている)のだが

「あんなに引き留めたのはなぜだ?」

と半日経って疑問がわいた。

 

 

おそらくヒントはカウンターの中にいた女性店員さんをしきりに

「この人、独身なんですよ。」

とMが紹介していた中にあると思うのだが、しゃべりたい欲求であふれていた僕は

”自分が子どももいる妻帯者だからってデリカシーのない紹介をするんだなぁ”

って本気で思っていた。

ああ・・朴念仁。

2016年12月28日