日本製紙アイスホッケー部廃部へ、合理化の一環

先週末、東伏見でアイスホッケーを生観戦した甥っ子と意見があったのは

「王子と日本製紙はちょっと力が抜けている」

だった。

素人目から見てもスピードとパワーが他チームと違っていた。

 

そんな日本製紙が休部のニュース。

もう日本からアイスホッケーという競技がなくなってしまうのでは?

2018年12月19日