三井生命、社名変更へ

何度も書いている話だけどもう一度。

 

父親が倒れ入院し、退院したとき

「該当しますのですぐに特約の手続きしますね。」

といつも来ていた生命保険の社員さんが言ってくれた。

 

2週間後。

その生命保険の本社社員というオッサンがやって来て

「お宅の父親は退院して生きているから特約に該当しない。」

と金払い拒否を宣言された。

 

その数日後、いつも来ていた生命保険の社員さんが退社の挨拶にやって来て

「お力になれなくて申し訳ございませんでした。」

と謝られたが

”客に優しさをみせて余計なことをしやがって、と会社から詰められたな・・・”

こちらの方が申し訳ない気持ちになった。

 

入院してもお金を払ってくれない生命保険をすぐに解約し、その会社とは二度と関わっていない。

今回『社名がなくなる』というニュースを見て「この件は二度と思い出さなくて済むな」とホッとした。

2018年11月08日