ロシアW杯決勝T1回戦 ベルギー×日本

大会通じての疑問。

「どうして日本のキーパーはいつも斜め後ろにジャンプするのだろう?」

 

ボールをはじき出してもゴールを割られても必ず日本のキーパーはゴールの中で転がっている。

水泳部出身だから技術的なことはわからないけどジャンプって前に飛んだ方が飛びやすいのでは?

 

 

それにしてもベルギーのロベルト・マルティネス監督。

社交辞令だけでは無く、ちゃんと日本対策をやっていた。

日本のDFラインにプレスをかけてパス回しをさせないようにしていたし、柴崎岳に決して自由を与えてくれなかったし。

交代で入ってきたフェライニが前線で構えているのをみて「あっ、やられる・・・。」と覚悟するしか無かったし・・・。

 

「フットボールは勝利がすべてだ」をこんなにも痛烈に教えられるとは・・・。

 

最終スコア

ベルギー代表 3-2 日本代表 @ロストフアリーナ

2018年07月03日