ロシアW杯1次リーグH組 日本×セネガル

W杯との衝突を避けて決勝レース時間をいつもとずらしたF1フランスGP。

ずらしたせいで逆に日本戦とぶつかってしまい

「F1にとって日本はもう市場ではない。」

を実感。

『今年で日本GPが終了』という噂は本当みたいだな・・・。

 

試合中、一番印象に残ったのは

後半16分 柴崎岳の右からの横パスを大迫勇也がゴール前で空振り

したシーン。

ツイッター上で

「後ろからのボールをトラップ出来ても横パスのボールをあてられへんやん。」

という書き込みであふれるかと思ったら「惜しい」とか「頑張れ」ばっかりだった。

世間は意外と優しいんだと知った。

 

最終スコア

日本代表 2-2 セネガル代表 @エカテリンブルク

2018年06月25日