サッカー女子アジア杯準決勝 日本×中国

試合開始直後から前へ前への守備でボールを奪っていく日本代表を見て

「今日は楽勝だな。」

って確信してたのに・・・。

なかなか得点を奪えずジリジリしちゃったよ。

ここら辺が「まだ足りない」部分なんだな。

 

だけどDFとMFも”ただ前へ蹴る”だけじゃなく一旦相手をかわしてからパスを出していたので

高倉監督が求めるレベルに近づいてはいる」

のは間違いない。

あれを全ての場面・場所で出来るようになったらもう一度世界のトップレベルと戦えるんだろうな。

 

最終スコア

日本代表 3-1 中国代表 @ヨルダン・アンマン

2018年04月18日