ルヴァン杯A組 仙台×FC東京

あまりの惨敗ぶりに「この試合には触れずに水泳の日本選手権について書こう」かと本気で考えた。

だけど”時間がないのに見た”のだから一言だけ。

 

最近リーグ戦の先発から落ちている「名前は通っているのに控えに甘んじているメンバー」が試合に出て、結果を残そうとして見事なほどに空回りしていた。

レアル・マドリーでよく見かける試合展開に”チームマネジメントは難しい”と改めて思いさらされた。

 

 

FC東京の不甲斐なさ以上に問題なのはACLで早くも2チームが決勝トーナメントへいけないことが決まってしまったこと。

来季は純粋に「ACLでの戦績で国枠を割り振る」らしいので日本は減らされること確実。

ACL好きな僕としては困っちゃうんだよなぁ。

 

最終スコア

ベガルタ仙台 3-0 FC東京 @ユアスタ

2018年04月05日