カーリング女子世界選手権 日本×米国

国内のミックスダブルスに対してマスコミの取り上げ方は凄かった。

格的には今やっている世界選手権の方が上なのに全く取り上げられていないのが悲しい。

やっぱりスキッパーのビジュアルの問題なのかなぁ・・・。

 

しかし富士急が日本代表になったときに「やべぇ。惨敗の可能性が・・・。」と思ってしまったことを謝りたい。本当によく戦っているし。

イメージの中での小穴桃里選手は「最後の最後で失敗するスキッパー」だったけど今回は本当に最後を閉めている。

 

平昌五輪でカーリングに触れ「女子日本代表=LS北見」だと思っている人たちはまさか国内は「群雄割拠」状態だと知らないんだろうなぁ。

次の北京五輪までLS北見が一度も日本代表になれない可能性も十分あるんだよなぁ。

 

それにしても石垣真央選手。

札幌国際大学時代は『吉村紗也香選手とその仲間たち』の『その仲間たち』で大学卒業後は競技を続けないと思ってたのに続けているなんて。

わかんないもんだよなぁ。

 

 

最終スコア

日本代表 7-6 米国代表 @ノースベイ(カナダ)

2018年03月20日