松坂大輔に花道を、中日森監督の男気

愛情の反対は憎悪ではなく『無関心』

ということを松坂大輔から感じる。

 

だって仕事場は松坂大輔が通っていた中学校の学区内なのに松阪の「ま」の字も聞かないから。

憎しみを通り越すと無関心になっちゃうんだなぁ・・・。

2018年01月24日