平昌五輪 カーリング女子準決勝 日本×韓国

今大会の韓国は「早いエンドで勝負をかけて後半はきっちり守る」で勝ち続けてきたのだから第1エンドは注意しなくちゃあ・・・。

あそこで3点取られてなければ「もっと勝負に」なっていた試合だった。もったいない。

 

それにしても「あえて石を溜めておいて相手の石だけどはじき出す」を韓国は連発していたけどあれって”何かしらの技術あがあって”やっているのだろうか?

それとも一か八かが良い方に転がっただけなんだろうか?

もし技術があるならば日本は学ばなきゃ。

 

最終スコア

日本 7-8 韓国 @江陵カーリングセンター

2018年02月24日