2018年のブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ2018

シグナル 23時23分

三枝健人は過去と交信できるトランシーバーを手に入れた。
それは現代にいる彼がトランシーバーを使い過去にいる大山剛志へ指示することで未来を変えることができることを意味していた。




大晦日の日、三枝は気がついた。
ミレニアムカウントダウンの夜、大山にコマ劇場前へ行ってもらいNくんに
「Sくんは自宅で寝ているから起こせ」
ということを伝えればNくんが2000年を迎える瞬間をJR中央線の車内にいるという悲劇を止められる、と。




23時23分。トランシーバーで過去と交信できる時刻を迎えた。
「大山さん、聞こえますか?こちら三枝です。今すぐ新宿のコマ劇場前へ向かってください。そこに180センチをこえる大きな男性が一人でいますから彼に『Sくんの自宅へ電話して起こす』よう言ってください。」




三枝の指示を受けた大山は新宿へ向かったが城西警察署として使われていたロケ地の佐倉市役所から新宿までどんなに急いでも1時間半以上かかり、到着したときには大きな男性が
「今から来たって間に合わないだろ、もういいよ。ガチャン!」
と受話器に向かって怒鳴っているところだった。




翌日の23時23分。
大山は三枝に「間に合わず。Sくんは寝坊したまま。Nくんは中央線で年越しを迎えた」という事実をトランシーバーで伝えた。
歴史はそう簡単に変わるものではない・・・と痛感した三枝だった。

2018年12月31日

もう今年はしません

「年末ぐらいは」って思い、仕事場で掃除機をかけた。

・・・かけたのだがしばらくしたら掃除機の挙動がおかしくなり吸わなくなった。

 

年末に掃除機を買いに行くもの面倒なので今年の大掃除はこれにて終了。

きっと妖精が「もう掃除しなくていいよ」って掃除機を壊してくれたのだろう。

妖精に従います。

2018年12月28日

お箸いりません

コンビニで買い物をした。

「お箸いりません。」

って断ったのでお箸は入れられなかったがストローを入れられた。

900mlの牛乳に対して・・・。

 

お箸をいらない=ストローとかフォークとかもいらない

って発想とならないのだろうか?

店員はレジ袋に何か入れないと気が済まないのだろうか?

 

ちなみに名札から推察するに『日本人』だと思われるので国籍により日本語が通じなかった、という話ではない。

2018年12月27日

半値がたくさん

昨日コンビニへ行ったら「半値」というシールが貼られたクリスマスケーキがいっぱい売られていた。

僕は知っている。何でクリスマスケーキがたくさん売れ残ってしまったのか。

 

去年までは店頭で女性店員がサンタクロースの格好をして売っていた。

しかし今年はその店の女性店員がみんなやめてしまい男性店員ばかりになっていて頭髪の薄いおっさんがサンタクロースの格好で店頭に立っていた。

 

サンタクロースという意味では今年の方が正解に近いんだけど、買う?買わない?はそれとは別の話なんだな。

2018年12月26日

自縄自縛

「宝塚出身の檀れいと離婚したミッチー(及川光博)がプレゼンターだから宝塚記念出走馬は来ない」

というサインを嗅ぎ取った今年の有馬記念。

僕の予想通り馬券に関わる3着までの馬はいずれも宝塚記念に出走していなかった。

 

本来なら甥っ子に

「ほら。言ったとおりだろ。」

ってプチ自慢したいところだけれど、僕から競馬の話はしないって決めているので話せないでいる。

 

競馬場に通っていた頃はそれぞれの馬券術を「思った通り」「大ハズレ」とワイワイ話しながら帰るのが楽しかったんだなって今頃気がついた平成最後の年末。

2018年12月25日

師走が実感出来ました

珍しく残業して「お歳暮のお礼状」を印刷していた。

あと4枚で終了のところで葉書がなくなった。

 

どうせ買うなら50枚買おう、と思い午後7時までやっている本局へ向かった。

隣駅にある本局まで歩いて行き、中へ入り、受付番号札を受け取とると

『339番』

という表示だった。

 

今何番なんだろう?と窓口を見たら『313番』という表示が。

”ええっ!ゆうちょ窓口前まで座っているこの人たち全員が順番待ちしてるの??”

 

大量に買うのを諦め、コンビニに寄って葉書を5枚購入して戻った。

午後6時台の郵便局なんていつも空いているので”これが師走って事か・・・”を実感した。

2018年12月21日

バスに乗った理由

東伏見からの帰り、保谷駅南口行きのバスに乗った。

目の前を走っている西武新宿線に乗らず

「何でバス?」

という当たり前の質問を甥っ子にされたので

「保谷に行きたい店がある。」

と僕は返事した。

 

でも本当は

”東伏見~保谷間を結ぶ真っ直ぐな道(かえで通り)が繋がって路線が変更されたバスに乗った事がない”

だった。

 

そんな理由で渋滞により到着が大幅に遅れたバスを待つために東伏見北口前で30分近く極寒の夜に立たされたなんて甥っ子に言えるわけないのでもちろんずっと黙っておく。

2018年12月20日
» 続きを読む