ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ2018

猛暑のせいなのか?パート2

ブルーレイレコーダーのリモコンを手に取り電源ボタンを押した。

「・・・」

全く無反応。

 

あれ?っと思い、リモコン内の他のボタンも押してみた。

「・・・」

全く無反応。

 

壊れた?っと思い、リモコンを裏返して電池ケースの蓋を開けてみた。

「・・・破裂している・・・。」

 

単三電池が破裂して液漏れしているのを見て”そりゃ無反応なはず”って納得。

先週は普通に動いていたから週末の暑さのせいなのか?

2018年07月18日

猛暑のせいなのか?

甥っ子のおばあちゃんから

「夜中に1人で騒いでいてうるさいから電源を抜いておいた。」

と文句言われた。

 

おばあちゃんが怒っていたのは食卓に設置しておいたグーグルーホームミニに対してで

「うるさいからあんたの部屋に引き取って。」

と食卓から撤去させられた。

 

その日の夜。すやすやと眠っていた僕は

「マイクがオフになっています。」

という声に驚き飛び起きた。

 

何だ?と音がした方向を見たらグーグルーホームミニが

「マイクがオフになっています・・・マイクがオンに・・・マイクがオフになっています。」

と1人で騒いでいた。

 

おばあちゃんが言っていたのはこれかぁ・・・って理解したので僕も電源を引き抜いて布団に戻った。

 

 

翌日。対策を見ようとネットで検索したが同じような症例が出てなくて

「暑さのせいで我が家のグーグルーホームミニだけが壊れてしまったのか?」

と打つ手が無くて途方に暮れている最中。

2018年07月17日

10円切手

仕事場に着いたお中元へのお礼状を出すとき

「10円切手貼り忘れていないか?」

を必ずチェックする。

 

なぜなら仕事場にある葉書は52円葉書だから。

62円に値上げしますという発表の直前に100枚買っちゃったんだよなぁ。

ニュース見て衝撃受けたもの。

 

しかもボケてきているから時々はり忘れて投函しちゃうし・・・。

受け取った人は「お中元送った上に10円払わされるのかよ」って怒っているんだろうなぁ。

2018年07月13日

新茶

5月にもらった新茶の袋を見て思った。

「7月も12日なのでこれはもう新茶ではないのか?」

 

新茶という言葉の賞味期限は何月何日なのだろう?

2018年07月12日

絶賛ヒヤヒヤ中

セブンイレブンへ行ったらレジ待ちの行列が。

「何でこんなに混んでいるんだ?」

と思って見ていたら会計後に”くじ”を引いていて

「レジ殺しの期間なんだぁ。」

って納得した。

 

僕の順番が回ってきたので

「”くじ”があると大変ですね。」

ってねぎらいの言葉をかけたら店員さんのスイッチが入ったようで

「そうなんですよ。大変ですよ。本部は一方的に”くじ”を設定するけど僕らの仕事が増えることを考慮していないんです。しかもくじの賞品をランダムに決めているから欠品することがあるんですよ。で、欠品していると”くじ”を引いたお客様が怒り出すんでこっちは賞品の”くじ”が出るたびにヒヤヒヤですよ・・・。」

と止まらない愚痴をずっと言っていた。

 

確かにコンビニはPOSで集計した結果に基づいて納入品数を決めているから”くじ”によるイレギュラーは困っちゃう。

本部は”くじ”と一緒に賞品を納入してあげないと。

2018年07月11日

ブレーキランプの謎解ける

前方を走るクルマが直線道路で何も無い場所なのにブレーキランプを点灯させるケースが最近多い。

「何であそこでブレーキを踏む?」

って後方でそれを見ながら不思議だった。

 

先週。我が家のクルマがリコール修理で工場へ行った。

その間、代車としてe-powerのノートを渡された。

(完全では無いがほぼ電気自動車のクルマ)

 

乗ってみて驚いたのはスムースな加速の方ではなく、アクセルペダルを離すと止まってしまう減速の方だった。

「惰性で走る」が一切無いその走りは違和感以外なにも覚えなかった。

 

で、乗っていて怖くなったのは

「あれ?いつもの感じでアクセルを緩めると思った以上に減速しちゃうけど後方のクルマに追突されちゃうのでは?」

ということ。

いつもよりバックミラーを見る回数が増え、ちょっとしか乗らなかったのにヘトヘトになった。

 

 

我が家のクルマを引き取る際、その疑問をディーラーにぶつけたら

「大丈夫ですよ。追突防止にアクセルを緩めたらブレーキランプが点く仕様になってますから。」

との答え。

何も無い直線でブレーキランプを点けているクルマはそういうことだったのか・・・。

2018年07月10日

そのスピードで

先週の夜。靖国通りを千葉方面へ走っていた。

九段下から神保町を抜け、駿河台下交差点の手前にある右カーブで追い越し車線を走っていた僕の左手からバイクが追い抜いて行った。

 

「走行車線を何キロ出して走ってんだ?」

と思いながらハンドルを右に切ったとき、僕の視線からバイクが消えていった。

 

ギーギー・・・ドン

速度超過でカーブを曲がりきれなかったバイクは横滑りして路肩に駐車していた自動車と激突して止まった。

 

「うわぁー!!ビックリした・・・。」

目の前で起こった事故に興奮し車内で絶叫してしまった。

 

しばらくして気がついた。

左に横滑りしたから”事故目撃”ですんだけど、ハイサイドで右に転がってきていたら”事故当事者”になっていたことを。

安全運転していてもあれはかわせないよなぁ・・・。

2018年07月09日
» 続きを読む